次にくる近未来アイテムはなんでしょう!?

臨床心理士はAppleウォッチやGoogleグラスなどのウェアラブル技術の今後について論じた

臨床心理士を目指している友人は
AppleウォッチやGoogleグラスなどのウェアラブル技術の今後について論じたため、
大学院を卒業して試験を受けたいと考えているそうです。
臨床心理士にとって大切なことは相手に真っ直ぐ向き合っていくということであり、
まずは相手の話よく聞くようにするべきです。
適切なカウンセリングを行うことで心の問題を解決するためのサポートができるのです。
接するクライアントは心の問題から抜け出せず、人生が楽しめないこともありますし、
未来に希望が持てないということなどもあります。
また、個人的な価値観や意見を押し付けるのは良くありませんし、
あくまでクライアントがどういう考え方をしているのかということや
どのように生きたいのかといってことを理解していくことが大切です。


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です